そばのいろいろ TOPそば >そばのカロリー

そばのカロリー

そばは、炭水化物から出来ているため、太る食べ物というイメージがありますが、汁に脂分が含まれないため、カロリーはかなり抑えられています。

そばは、同じ麺類であるラーメン、パスタ、うどんと比べるとカロリーが低くなっているため、ダイエット中であれば、そばを食べることをおすすめします。

そばは炭水化物そのものですが、カロリーはそれほど高くありませんので、かけそばや盛りそばで食べるのであれば、太る心配はありません。

ただし、そばのトッピングなどには注意が必要です。
炭水化物であるそばと、脂肪分を組み合わせて摂取すると身体に脂肪が付きやすいと言われています。
そばの定番メニューに天ぷらそばがありますが、そばに油分の多いてんぷらを上乗せすると、炭水化物の蕎麦と脂肪の組み合わせそのものになってしまい、カロリーがかなり高くなると同時に、消化吸収の際に脂肪を体内に溜めやすくなってしまいます。

そのため、そばを食べる際にはトッピングに注意しなければなりません。
月見そばにすれば、たんぱく質を同時摂取できますし、低カロリーの山菜やなめこをトッピングすることで、カロリーを気にせずに美味しくそばを食べることができます。
また、とろろそばも低カロリーで美味しくいただける定番メニューです。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) そばのいろいろ All Rights Reserved.